OSC2017名古屋 Netcommons名古屋ユーザー会参加

 今年は『Netcommons3』の発表もありましたので、ユーザー会の初活動として、セミナーと展示を行います。今回のテーマは『会員サイト』の構築と運営です。

【セミナー】
 多くのCMSが乱立していており、簡単なサイトだと、どのCMSを使ってもそれほど差はつきません。
 インストールや運用も簡単になってきたので、クライアント自らWebサイトを作っています。そして、Web制作現場の仕事が減り、下がってしまったギャラを嘆く悲鳴の声が毎日のように聞えてきます。

 それでも、エンドユーザーが手が出しにくいWebサイトがまだ存在します。それが『会員サイト』なのです。個人情報の保護を考えると腰が引けます。しかし、多くのクライアントは、対個人サービスの充実が次のビジネスのキッカケになる事を肌で感じています。

 今までは、SNSや大手ショッピングサイトなどのサービスに頼るしかありませんでしたが、これからは、Netcommonsを利用してクライアントに『会員サイト』のメリットを提案してみませんか?

 開発当初より〝学校向け〟として設計されたNetcommonsは、他のCMSよりも個人情報の扱いが厳格です。いまでは、全国の公立小中学校のサイトのうち半分以上はNetcommonsが使われております。

 そして、昨年登場したNetcommons3は、レスポンシブデザインにも対応しましたので、スマホユーザーにも大いにアピールしていただけます。

 名古屋ユーザー会に入会して、勉強会などでサイト構築のノウハウを共有し、Netcommonsを使って新しい仕事を提案してみませんか?